読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T1」で主に撮影してます。

OM-D E-M1 MarkⅡを購入!冬の茨戸川緑地に野鳥などの動植物撮影に行ってきた

どうも、madです。

このたび念願のオリンパスのマイクロフォーサーズ最新フラグシップ機であるところのOM-D E-M1 MarkⅡを購入しました。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー

 

ブログでOM-D E-M1 MarkⅡのレビュー記事を読み漁っているうちに、近いうちに買うだろうなぁと思ってましたが、まさかこんなに早く買ってしまうとは……
先月FUJIFILMのX-T1を買ったばかりなのに我ながら節操がなさすぎだと思いつつも、「人生は有限なのでどうせ買うなら早いうちに使い始める方が満足度は大きいよね!」「小さい頃に1万円を手にした喜びと現在のそれとでは満足度は雲泥の差だよね!主観的な貨幣価値は年齢とともに変動するよね!」というよく分からない理屈で自分を納得させて購入してしまった次第。

カメラが到着したのが先週金曜日だったので、天気が良かった昨日に早速外に持ち出して、札幌市北区のあいの里にある茨戸川緑地まで写真を撮りにいってきました。

E-M5 MarkⅡから乗り換えて使用してみたレビュー記事は後々書くとして、今回は「こんな写真が撮れました」的な内容の記事です。

  • 茨戸川緑地とは
  • 茨戸川緑地内で撮影した写真
  • 茨戸川緑地近辺(石狩川寄り)で撮影した野鳥と動物たち
  • 使用カメラ&レンズ
続きを読む

【図鑑が好き!】おすすめの図鑑10点(植物・菌類編)

f:id:madhatter87:20170127212947j:plain

どうも、madです。

手持ちの昆虫図鑑を紹介する上記記事を書いたときに、図鑑紹介をシリーズ化するみたいなことを書いてましたが、今まで完全に放置してしまっていました。

しばらく期間が空いてしまいましたが、前回の図鑑記事の続編ということで今回は僕がいつも使っている植物図鑑をご紹介しようと思います。(やや北海道に特化したラインナップです)

  • 樹木図鑑
    • 新版 北海道の樹
    • 増補新版 北海道樹木図鑑
    • 葉で分かる樹木
    • フィールド版 落葉広葉樹図譜
  • 草本図鑑
    • 新北海道の花
    • 北海道 山の花図鑑 札幌市 藻岩・円山・八剣山
    • 改定新版 北海道山菜図鑑
  • 蘚苔類・地衣類図鑑
    • 野外観察ハンドブック 校庭のコケ
  • 菌類図鑑
    • 新装改版 北海道きのこ図鑑
  • 変形菌類図鑑
    • 日本変形菌類図鑑
続きを読む

無料で楽しめる小さな水族館!札幌市豊平川さけ科学館

どうも、madです。

せっかくの日曜日だというのに、野外で活動するのがちょっと億劫になるような天気の今日の札幌。

こんな天気のときには、外出しつつも室内で写真が取れるような場所へ遊びに行くのがmad流です。
ということで本日は真駒内公園内にある札幌市豊平川さけ科学館へ初めて遊びに行ってきましたよ!

  • 札幌市豊平川さけ科学館とは
  • サケ科の様々な稚魚がいる「飼育展示室」
    • サクラマス
    • カットスロートトラウト
    • ビワマス
  • 大きさ別にサケの仲間が観察できる地下観察室
  • なぜかカエルの種類が豊富な「さかな館」
    • アズマヒキガエル
    • ツチガエル
    • トノサマガエル
    • モリアオガエル
  • 入館料無料とは思えない楽しさ
  • 使用カメラ&レンズ

札幌市豊平川さけ科学館とは

f:id:madhatter87:20170122175930j:plain

札幌市豊平川さけ科学館は、道立真駒内公園内に位置するサケに関してのパネル展示や生体展示を行っている素敵スポットです。
入場料は無料なので、お財布の中身を気にせず気軽に館内へ入場することができます。

続きを読む

【思考を柔軟に】写真の色味を好きな色調にして遊んでみる

  • 建築風景写真に非現実感をプラス
    • 現像After
    • 現像Before
    • Lightroom6.0の現像調整項目
  • ただでさえ異世界感のある「秘宝館」をさらに魔境への入り口へ
    • 現像After
    • 現像Before
    • Lightroom6.0の現像調整項目
  • 写真は写実的であるべきという思い込み

どうも、madです。

そろそろ写真関係の記事を更新したいなと思っていたのですが、A型インフルエンザにかかってから養生のためにしばらく写真を撮りに行く機会がなく…

どうしようかなーと今まで撮った写真のストックを眺めていた時にふと一つのアイディアが思い浮かびました。

普段だったら絶対やらないようなテイストに写真をRAW現像して遊んでみようと。

思い返してみると、ネタが尽きたときに過去に何度か実験的に写真を撮ってみる&いじってみるシリーズの記事を書いてましたね。

ということで、さっそく撮った写真を掘り返して変な方向に現像して遊んでみました。

建築風景写真に非現実感をプラス

手始めにただいま建設真っ最中である札幌創世1.1.1区北1西1地区の建物。
紫の背景に浮かぶ近未来的&退廃的な雰囲気に現像してみました。

現像Afterf:id:madhatter87:20170127212911j:plain

続きを読む

【早期処置のおかげ?】A型インフルエンザを発症したけど1日で解熱した話

f:id:madhatter87:20170116160340j:plain

どうも、madです。

いきなりですが…先週の金曜日にA型インフルエンザを発症しました。
madの職場でも流行り始めていたので、こまめに手洗いうがいをしたりしていたのですが、無残にも感染してしまったようです。

  • インフルエンザは突然に
  • 内科でインフルエンザ検査をしてもらった
  • 吸入型インフルエンザ治療薬「イナビル」初体験
  • 病院へ行ったその日のうちに解熱
  • 「インフルエンザかな?」と思ったら無理せず早めに病院へ
続きを読む