読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T1」で主に撮影してます。

北海道石狩市の「はまなすの丘公園」で野鳥撮影とビーチコーミング

f:id:madhatter87:20170319192733j:plain

E-M1MarkII + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

どうも、madです。

久しぶりの三連休の初日である昨日、普段行ったことのないところへ撮影に出かけてみようと思いたち、始発のバスで石狩市の「はまなすの丘公園」へ遊びに行ってきました。

  • はまなすの丘公園
    • 公共交通機関でのアクセス方法
  • はまなすの丘公園の風景
    • 石狩灯台
    • はまなすの丘公園内の木道
    • 石狩川沿いと河口付近
    • 日本海側
    • ロシア製の漂着物
  • 撮影した野鳥たち
    • ハクチョウ
    • トビ
    • オジロワシ
    • カモメ科
  • まとめ
  • 使用カメラ&レンズ

はまなすの丘公園

f:id:madhatter87:20170319191925j:plain

流域面積全国2位の石狩川が日本海に流れこむ河口付近。
そこに発達した河口砂嘴(さし)※ の上に広がる公園で、ハマナスをはじめとした海浜植物や野鳥が多く見られる素敵なスポットが「はまなすの丘公園」です。

 ※1 河口部で川の流れが海岸線とほぼ平行になり,川と海に挟まれる形で砂礫が堆積した細長い嘴状の地形

日本海と石狩川の交わりに形成された1,500メートルにおよぶ砂しに広がる「はまなすの丘公園」。
約46ヘクタールの公園には180種に及ぶ海浜植物が自生し、このうち16.5ヘクタールは石狩市海浜植物保護地区に指定されています。
ハマナスが咲き乱れる季節は6月下旬から7月上旬にかけてですが、春から秋にかけてイソスミレ、ハマエンドウ、ハマヒルガオ、エゾスカシユリ、コガネギクなど多くの花を見ることができます。
都会の喧騒を忘れて、石狩浜の潮騒と心地よい風を感じながら「花散策」をお楽しみください。

はまなすの丘公園 - 北海道石狩市公式ホームページ

現在もなおダイナミックに先端部の形状が変わるこの河口砂嘴については以下の報告が分かりやすいので、興味のあるかたは覗いてみてください。

続きを読む

冬の終わりの風景写真。西岡公園と茨戸川

 どうも、madです。

ここしばらく野鳥やエゾシカといった動物写真ばかりを撮って記事にしていたので、今回は視点を変えて先週撮った風景写真を何枚か。

春がもうそこまで忍び寄ってきて嬉しいけれども、冬の終わりが少し寂しい今日このごろ。
今のうちに冬っぽい写真を撮ってきました。

  • 札幌市 西岡公園 2017-03-11
  • ガトーキングダムサッポロ 茨戸川 2017-03-12
  • 使用カメラ&レンズ

札幌市 西岡公園 2017-03-11

P3110020.jpg

E-M1MarkII + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

P3110029.jpg

E-M1MarkII + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

P3110035.jpg

E-M1MarkII + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

続きを読む

OM-D E-M1 MarkⅡで北海道大学構内の野鳥を撮影

どうも、madです。

昨日は朝早く起きて西岡公園まで野鳥撮影に行ってきたのですが、4 時間ほど粘ってもこれといった写真が撮れず、気落ちして帰ってきました。

休日にも関わらず朝5時に起きた翌日だったので、今日はゆっくり寝てようと心に決めていたにも関わらず、なぜか7時ちょっと前に妙に寒くて起きてしまいました。

……すやすや隣で気持ちよさそうに寝ている妻が、タオルケットを残して掛け布団を全て奪い去っていたようです。そら寒くて目も覚めますわ。

今日はゆっくり寝るんだい!と決意していたので、布団を直して2度寝しようと思いましたが、窓から外を見てみるとなんとも爽やかな快晴のお天気。

こんな素敵な朝に2度寝するのももったいないと思い直して、パパっと身支度を整えて近場の北海道大学構内(以下、北大構内)に朝から野鳥を撮影に行ってきましたよ。

持っていたカメラとレンズはOM-D E-M2 MarkⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+1.4倍テレコンです。

  • ツグミ
  • ゴジュウカラ
  • マヒワ
  • ベニヒワ
  • ヒヨドリ
  • シジュウカラ
  • ハシボソガラス
  • たくさんの野鳥が観察できる北海道大学構内
  • 使用カメラ&レンズ

ツグミ

P3120444.jpg

スズメ目ヒタキ科のツグミ です。
中央食堂横(理学部)のちょっと木が固まっているあたりで撮影しました。
いい感じに止まっていてくれたので、S-AF+MFでピントを追い込んで撮影。

続きを読む

冬の嵐山公園で大量の野生エゾシカに出会った【北海道・旭川】

どうも、madです。

先週末に、妻の実家がある旭川へ夫婦揃って帰省してきました。

旭川へ帰省したときには、日程のうち1日は一人で遊びに出かけるmad。
今回は鷹栖町の嵐山公園まで土曜日の早朝から遊びに行ってきましたよ。

f:id:madhatter87:20170306204923j:plain

X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS

  • 鷹栖町 嵐山公園
  • 撮影できた野鳥 - クマゲラとウソ
  • エゾシカ盛りだくさん!
  • 嵐山展望台からの眺め
  • 使用カメラ&レンズ
続きを読む

OM-D E-M1 MarkⅡで冬の野鳥撮影【札幌市豊平区・西岡公園】

どうも、madです。

昨日の札幌は雪が降ったり止んだりと微妙な天気。
家に引きこもってゆっくりしようかと思いましたが、せっかくの日曜日なのにもったいないかなと思い、お昼頃から札幌市豊平区にある西岡公園まで野鳥撮影に行ってきました。

  • 西岡公園
    • 公共交通機関でのアクセス方法
    • 管理事務所があるので、冬でもトイレに困らない!
    • スノーシューのレンタルあり
  • この日見つけた野鳥たち
    • ツグミ
    • ヒガラ
    • シマエナガ
    • ゴジュウカラ
  • E-M1 MarkⅡの深度合成機能で地衣類を手持ち撮影
  • まとめ
  • 撮影カメラ&レンズ

西岡公園

P2260107.jpg

E-M1MarkII + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

水源池は明治期に旧陸軍の水道施設として、月寒川を堰き止めて造られたもので、その後豊平町を経て、札幌市が経営を引き継ぎ、昭和46年にその役目を終えました。
現在は、水辺の公園としてはもちろんのこと、バードウォッチングや自然観察の場としても、広く親しまれています。
湿原には、ミズバショウなどの湿生植物やトンボ、ヘイケボタルなどの姿も見られます。
野鳥やトンボの種類も多く、道内でも有数の生息地となっています。

公園概要 | 西岡公園

続きを読む