コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T2」で主に撮影してます。

マクロ撮影

生きた昆虫の白バック撮影に挑戦

生きた昆虫を白バックで撮影したい! 文一総合出版のハンドブックシリーズである『イモムシ ハンドブック』や『クモ ハンドブック』を持っていまして、そこに掲載されている写真が白バック撮影されたものでえらく格好よく、「自分もこんな写真が撮ってみたい…

【クロヤマアリ飼育日記 2】幼虫が蛹になったかと思ったら……そして多雌飼育へ

どうも、madです。 前回、クロヤマアリの女王を捕まえてきて幼虫が16匹に増えるまでの飼育日記を書きました。 今日はその続きです。 2017-08-07 幼虫が16匹から11匹に減少 2017-08-10 裸蛹を4つ確認 2017-08-13 蛹が茶色く変色 2017-08-15 蛹と幼虫にカビを…

OM-D E-M1 MarkⅡの深度合成機能を使って昆虫撮影【宮丘公園・発寒川緑地】

どうも、madです。 実はきのう僕の誕生日でして、めでたく30歳となりました。30歳を迎えると今度はどうしても40歳が意識にあがってきてしまい、自分がやりたいことや成し遂げたいことを意識して日々を過ごしていかないと、あっという間に年だけ重ねてしまう…

アリとセミ。セミの胸部はちょっと美味しそう【※セミの中身画像あり】

あまり天気が良くなかった先週の週末。土曜日は一日雨だったので家に引きこもり、日曜日も午前中は雨。このまま外に出れなかったら腐ってしまう!と思っていたら、日曜日の午後から少し天気がよくなってきたので自転車に乗って豊平川沿いに虫の写真を撮りに…

【ムネアカオオアリ飼育日記 2】ついに働きアリが羽化

前回、女王の捕獲から幼虫が繭になるまでをご紹介したムネアカオオアリ飼育日記。 今回はその続きで、働きアリが羽化するまでの記録です。 2017-08-07 繭の中の蛹が茶色くなってきた 2017-08-08 飼育ケースが落下!繭が1個潰れる 2017-08-09 働きアリが3匹羽…

ベッコウバチが獲物のクモを運ぶ場面を撮影できた

どうも、madです。 昨日も恒例の週末ぼっち昆虫撮影会@宮丘公園に繰り出しました。天気の良い週末には宮丘公園に行かないと翌週平日の活力が違う、という程度には宮丘公園ジャンキー。そんなわけで昨日も行ってきたんですが、ずっと撮りたいと思っていた場…

【クロヤマアリ飼育日記 1】飼育ケースを自作して飼育を始めました

最近、アリのことばかり考えているmadです。 飼育-ムネアカオオアリ カテゴリーの記事一覧 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖 飼育-トビイロケアリ カテゴリーの記事一覧 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖 今年はトビイロケアリ、ムネアカオオ…

有給取って平日の宮丘公園と発寒川緑地で昆虫撮影

天気が良いと、仕事を放り出して写真を撮りに行きたいという記事を書いたのが先週の月曜日。 この記事を書いている途中から虫を撮影しに行きたい欲が高ぶってしまったため、記事更新2日後の水曜日である7月26日、有給を取得してまたもや宮丘公園と発へ写真を…

【トビイロケアリ飼育日記 8 / カワラケアリ飼育日記 1】女王が死んだので新しい女王を里親にしてみた

「きょう、ママンが死んだ。もしかすると、昨日かも知れないが、私には分からない。」 カミュ (著), 窪田 啓作 (翻訳) 『異邦人』より 異邦人 (新潮文庫) posted with ヨメレバ カミュ 新潮社 1963-07-02 Amazon 楽天ブックス 7月10日 トビイロケアリの女王…

【ムネアカオオアリ飼育日記 1】女王蟻の捕獲から幼虫が繭になるまで

どうも、madです。 飼育-トビイロケアリ カテゴリーの記事一覧 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖 ここしばらくアリの飼育にはまっています。いままでトビイロケアリのみを飼育していましたが、ここ1ヶ月くらいでムネアカオオアリとクロヤマアリが飼育…

【トビイロケアリ飼育日記 7】ちゃんと生きてます。

どうも、madです。 トビイロケアリ飼育日記を最後に書いたのが昨年の10月。 それ以降8ヶ月くらい記事を更新していなかったので、「あぁ…死んだんだね」と思っている方も多いかと思います。 ところがどっこい、ちゃんと生きてました。 女王蟻2匹でコロニーを2…

周囲の目を気にせず 自分の好きなことを突き詰めて実行してみる

どうも、madです。 昔は根っからの昆虫少年だったmad。ここ最近、雑誌でファーブル昆虫記の特集を読んだことにより昆虫熱が再燃してきたのか、一気に昆虫関係の本を買い漁ってしまい、先週の土曜日はそれらを読みふけっていました。 昆虫はすごい (光文社新…

やっぱり僕は虫が好き。そして『ファーブル昆虫記』

どうも、madです。 ここ三週間ほど天気が良くない週末が続いてしまった札幌。土日に野山へ赴いてエネルギーを満タンにチャージして翌週の平日に少しずつ切り崩しながら働いている身としては、週末の天気は死活問題なのです。 そして昨日の日曜日も午前中はい…

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro マイクロフォーサーズの良マクロレンズ

どうも、madです。 冬の間は野山へ野鳥撮影に行ったり、動物を撮影したりに行って、めっきり使用頻度が下がっていたマクロレンズ。 OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro 出版社/メーカー: オリンパス 発売日: 2012/10/05 メディア: Camera クリ…

【撮影倍率4倍!】超広角ズーム&リバースアダプターでアリを超マクロ撮影してみた

どうも、madです。 前回・前々回と、ケンコーの接写リングを使って撮影倍率を引き上げる方法について記事を書きました。今回はさらに撮影倍率を上げるためにリバースアダプターを導入してみましたので、そのことについて書こうと思います。 リバースアダプタ…

Kenko接写リングを使ってM.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II の撮影倍率を上げる

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com前回、Kenkoの接写リングをマクロレンズに付けてさらに撮影倍率を上げる試みを紹介しました。 そこで今回はマクロレンズではなく、望遠ズームレンズにKenko接写リングを取り付けて、撮影倍率を上げてみた話をし…

【カワラケアリ飼育日記 5】トビイロケアリの裸蛹を観察

どうも、madです。 今日、我が家で飼育しているトビイロケアリの幼虫(コロニー1)が3匹ほど繭を作らず蛹になっているのを見つけました。 拡大するとこんな感じ。1mmちょっとの大きさですが、しっかりとアリの形になっているのがわかります。 ちなみに繭を…

Kenko接写リングを使って M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの撮影倍率を上げる

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com 先日から始めたアリの飼育。アリを観察していくなかで、猛烈に高まってきた欲望が一つ。 もっと……もっと拡大して撮影したい!! という内なる声が、日々脳内にリフレインするようになってしまい…ベローズやら…

【トビイロケアリ飼育日記 4】トビイロケアリの幼虫が繭になりました

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com今日は前回に引き続きアリの飼育記事です。 「ありんこの小部屋」2つにそれぞれトビイロケアリの女王蟻を1匹ずつ移し替えてから3日が経ちました。飼育容器内で新しく産卵が行われているのを確認したのが、移…

【トビイロケアリ飼育日記 3】アリ専用飼育容器「ありんこの小部屋」にトビイロケアリの女王蟻を移動しました

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com 前回のアリ飼育記事を書いたあと、ここ一週間ほどで我が家のアリ飼育環境が劇的に変わったので、飼育メモ的に書き残しておこうと思います。 2016-08-26(金) 産卵を確認してから8日ほど。ケース上部に住み着…

オリンパスTG-4とFD-1の組み合わせで軽量コンパクトにマクロ撮影!

どうも、madです。 唐突ですが、先日 STYLUS TG-4のアクセサリーであるフラッシュディフーザー FD-1を購入しました。 OLYMPUS TG-4用 フラッシュディフューザー FD-1 出版社/メーカー: オリンパス 発売日: 2016/04/28 メディア: 付属品 この商品を含むブログ…

STYLUS TG-4 Toughで粘菌と昆虫を接写する

どうも、madです。 OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4 Tough レッド 1600万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-4 RED 出版社/メーカー: オリンパス 発売日: 2015/05/22 メディア: Camera この商品を含むブログを見る 最近…

【トビイロケアリ飼育日記 2】ついに女王蟻がタマゴを産みました

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com 今月初旬にようやくトビイロケアリの女王蟻を捕まえて、学研の「アリの巣観察キット」に投入したのが今月はじめの話。 早く羽を落として卵を産まないかなーと10日ほど観察していましたが、結局羽も落とさず卵…

アオイトトンボの美しさよ

どうも、madです。 ここ2週間、週末は宮丘公園や北大植物園に毎週行って虫の写真を撮っていましたが、撮りっぱなしでブログ記事の更新が滞っていました。 というのも、今話題の「ポケモン Go」にはまってしまいまして…仕事から帰ってきて、夜遅くに無駄に散…

【トビイロケアリ飼育日記 1】アリプロジェクト本格始動!家の中で女王蟻を捕まえました

どうも、madです。 madhatter87.hatenablog.com去年、学研のアリの巣観察キットを買ってからはや一年。 観察キットを買ったはいいものの、人目が気になりアリの捕獲になかなか行けず、一年経った本日までお蔵入りになっていました。 このままアリの巣観察キ…

えっ、これが苔なの!? 幻想的な苔写真の世界

どうも、madです。 苔ボトルの世界にハマってしまい、机の上はモスモス状態。PCのディスプレイの前に苔ボトルがたくさん鎮座ましましているせいで、手前に最小限キーボードとトラックパッドを置くスペースを確保するのがやっとの有様です。 しかしながらデス…

人物撮影に疲れたので、虫を撮りに行ってきた

どうも、madです。 職場で広報系の仕事を任されたり、おかまバーへ行ったりで、人の写真を撮る機会が多かった最近。 人物写真の撮影は、たしかに面白いし勉強になるんですが、いかんせん一発撮りの要素が強く、失敗できないプレッシャーが半端ないです。 そ…

OM-D E-M5 MarkIIでフォカースブラケット撮影&Zerene Stackerで深度合成

どうも、madです。 フォーカスブラケット撮影ができる OM-D E-M5 Mark 2 OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII ボディー ブラック E-M5 MarkIIBody BLK 出版社/メーカー: オリンパス 発売日: 2015/02/20 メディア: Camera この商品を含むブログ (1件) を…

マクロ写真をRaw現像時に"こってり"と味付けしてみる

どうも、madです。 本日はお仕事がお休みでしたので、久しぶりに写真を撮りに北大植物園まで行ってきました。 北大植物園:利用案内 冬期間でも温室は営業しているので、温室内でマクロ撮影目的です。 持って行ったカメラとレンズはD7100とAF-S Micro NIKKOR…

ニコンのマクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G EDで野外マクロ撮影

どうも、madです。 先週、マクロレンズを1本購入しました。 ニコンの AF-S Micro 60mm f/2.8G ED です。 Nikonの言い分では「マクロ」ではなく「マイクロ」レンズという呼称なんですが、まぁマクロレンズだよねということで記事中ではマクロレンズと呼ばせ…