コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T1」で主に撮影してます。

ブログの投稿記事一覧ページ(画像付き)をTumblrで作る

どうも、madです。

 

このブログも70記事を超えて、ややボリュームが出てきました。

記事数が増えるのは喜ばしいことなのですが、記事数が増えてくると問題になってくるのが、記事の一覧性が悪くなってくること。

 

たとえば月別アーカイブから記事一覧を見てみると、こんな感じで記事のタイトルは見渡せるんですが、せっかくの写真ブログなのに画像が表示されなくて寂しいです。

 

f:id:madhatter87:20140128202338p:plain

 

 

そこで今回は、画像が表示される記事一覧ページをTumblrで作ってみたのでご紹介します。

 

そもそもTumblr(タンブラー)ってなに?

簡単になんでも投稿できるTumblr

テキスト、画像、引用、リンク、音声、動画などを、ブラウザ、携帯電話、パソコン、メールから投稿できます。色はもちろん、HTMLテーマまで、自由自在にカスタマイズが可能です。

About | Tumblr

 

本当に言葉で紹介しづらく、使っていただいたほうが分かりやすいTumblr。

あえて表現すれば、画像や文章等のスクラップサービスと言えばいいんでしょうか。

 

Twitterのようにフォローやリブログ(Twitterのリツイート)等の概念があり、コンテンツをシェアしたり、ひたすらダッシュボードに流れてくるコンテンツをリブログして楽しみます。

 

ちなみにmadのメインアカウントはこんな感じです。

madhatterの押し入れ

 

このTumblr、ブログとして使っている人もけっこういます。

そこで今回は新しいTumblrアカウントを作成して、このブログの記事画像を引用する形で、投稿記事一覧ページ(サイト?)を作ってみました。

 

※ちなみにTumblrの使いかたについては、下のまとめ記事が参考になります。

【初心者】0から始めるtumblrのまとめ【使い方】 - NAVER まとめ

 

写真練習帖。そして日々の雑感【Tumblr出張所】

まずはアカウントを追加作成してテーマを設定します。

今回は画像の一覧表示が綺麗にできるこちらのテーマを使わせていただきました。

 

Illustfolio 2 - イラストポートフォリオサイトを一瞬で作れるTumblrテーマ

※テーマ探しの参考記事

tips! | 【2013年6~9月】画像収集からテキスト中心まで、フリーの新作Tumblrテーマ30

 

テーマを設定したあとは、過去記事をちまちま開いてひたすら記事下のTumblrボタンから画像を引用投稿します。

お好みでテキストも引用します。

 

そして1時間ほどの作業で完成したのがこちら。

 

f:id:madhatter87:20140128203140p:plain

写真練習帖。そして日々の雑感【Tumblr出張所】

 

ブログの画像が綺麗に一覧表示されていますね。

また、上の大きい画像部分はスライドショーになってます。

 

ちなみに写真をクリックすると以下のような個別の投稿ページに移動し、元記事へのリンクが表示されます。

 ここからリブログやライクができます。

f:id:madhatter87:20140128203635p:plain

 

 

とりあえず、完成したページは記事下に表示されるZendbackのお知らせ欄に載せてみましたが いまいち目立たないので今後ブログタイトル下にメニューを作ってそちらからリンクを貼ろうかと思ってます。

関連記事