読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T1」で主に撮影してます。

沖縄旅行の記事まとめ | 持って行くと便利なもの

写真アルバム日記 沖縄

f:id:madhatter87:20141016200438j:plain

 

どうもmadです。

今年7月に新婚旅行ということで八重山諸島を中心に8泊9日の沖縄旅行に行ってきたわけですが、先日ようやっとその旅行の記事が全日程仕上がりしたので一度まとめてみます。

 

旅行日程と対応する記事

2014年7月12日〜20日_8泊9日の日程で旅行してきました。

 


新婚旅行で沖縄へ。那覇・美ら海水族館【1〜2日目】 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

2014年7月12日〜13日の沖縄本島旅行の内容です。

初沖縄旅行の嫁の強い要望があり、高速バスを駆使して美ら海水族館へ行ってきました。

美ら海水族館は、ジンベイザメやマンタが泳ぎ回る巨大水槽が目玉ですが、マナティー館のマナティーの愛くるしさに夫婦そろってやられました。

この世の中にここまで愛くるしい生物が存在したのかと。

美ら海水族かんへ訪れた際は、是非マナティー館にもお越しください。

 


新婚旅行で沖縄へ。石垣島と具志堅用高と小浜島【3日目】 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

2014年7月14日の内容です。

八重山諸島への旅行に備えて、那覇から石垣まで飛び、時間があったので小浜島に行ってきました。

NHKのドラマ ”ちゅらさん” でお馴染みの小浜島を、人生初の電動自転車にまたがって「ワルになった気がするぜぇ・・・」とつぶやく嫁と自転車で周遊してきました。

 


新婚旅行で沖縄へ。竹富島で2泊してきた(街並み・風景写真編)【4〜5日目】 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

2014年7月15日~16日の内容です。

竹富島の高級宿に2泊もするという王侯貴族なみのことをしてしまったので、この2日間を3つの記事に分けて書きました。

なんという小市民。

竹富島初回のこの記事では竹富島の風景写真が中心となっています。

 


新婚旅行で沖縄へ。竹富島の茜屋は何回でも泊まりたい!【中編:お食事とお宿編】 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

竹富島のご飯とお宿編です。

 茜屋をべた褒めしていますが、本当に居心地のいい宿でしたよ茜屋。

記事タイトルにいつわりなく、何度でも泊まりたい場所です。

 


新婚旅行で沖縄へ。竹富島のハブとビッグダディ【後編:動物編】 - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

竹富島で見かけた動物編と銘打ってはいますが、実質 茜屋のマスターがビッグダディに似ているという内容の記事です。

今考えてみるとマスターとビッグダディの共通点って、メガネ・服装・ヒゲ くらいでしたね。マスター、すまんです。

 


新婚旅行で沖縄へ!水牛車の由布島とヤマネコの西表島へ - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

2014年7月17日には東洋のガラパゴスこと西表島へ行ってきました。

小さいころからの憧れが強すぎたせいか若干期待はずれだった西表島。

ナイトツアーでガイドさんがヤドカリを踏みつけて「ごめんね!ヤドカリさん、ごめんね!」とヤドカリの死骸に詫びているのを見たときに、ここは俺の居場所じゃないと漠然と感じました。

 


新婚旅行で沖縄へ!波照間島で満天の星空を眺める - コリラックマに恋する男子の写真練習帖

 

八重山諸島巡りの最終日となる2014年7月18日は日本の最南端である波照間島へ行って満天の星空を楽しんできました。

普段なにげない日常を送っている中で、日本の最南端ではこんなに綺麗な星空が日々広がっているんだなと実感できたのが収穫です。

 

沖縄旅行に持って行きたいアイテム

この度、夏の沖縄旅行に行ってきましてこれは必要だなーと思ったアイテムがいくつかあるので紹介します。

 

水中撮影ができるカメラ

f:id:madhatter87:20141016193759j:plain

サンゴ 珊瑚礁 小魚 熱帯魚 海底風景のフリー写真素材 無料画像素材のプロ・フォト

 

茜屋で知り合ったシュノーケリングをする男性に、水中で撮影できるオリンパスのコンデジであるOLYMPUS STYLUS TG-2 Toughで撮影した水中写真を見せてもらったんですが、すごく素敵だったんですよ。

 

シュノーケリングやダイビングをする予定があって、水中で写真を撮りたいという方は買って存しないカメラだと思います。OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

 

レンズペンとブロアー

沖縄は海辺で塩気が多く、風も強いため簡単にレンズに砂がついたり汚れたりします。

カメラを持って行くなら大きめの汚れを落とすブロアーと、細かい汚れを落とすレンズペンは必須です。

 

 

虫除けグッズ

夜になるとかなり蚊が出てくるので、虫除けグッズがあると安心です。

ハッカ油を薄めてスプレーするのも効きます。 

 

 

レジャーシート

海辺で荷物をおいたり、星を眺めるときにひいたり 一枚あると何かと役に立つレジャーシート。持って行くといろいろ捗ります。

 

度付き水中メガネ

 

 

沖縄旅行に行く前に読んでおくと良い本

 

沖縄へ旅行へ行く際には、那覇市出身の小説家である池上永一さんの著作を読んでおくとよりディープに旅行を楽しめます。

どの作品も沖縄の魅力がたっぷりと詰まっているのでおすすめです。