読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T1」で主に撮影してます。

春の妖精カタクリとエゾエンゴサクの群生が見頃!札幌市豊平公園で花撮影

動植物写真 マクロ撮影

どうもmadです。

 

春の気配を感じながらも室内で泣く泣く仕事に明け暮れる平日を終え、待ちに待った土曜日の到来。

今日はどこに春を感じに行こうかしらとWEB検索をしていると、「豊平公園のカタクリが満開」との情報を発見。

カタクリといえば、スプリング・エフェメラル(春の妖精)を代表する花。

これほど春を感じることができそうな被写体はないぜ!と鼻息荒くして豊平公園までチャリを走らせてきました。

 

春の妖精 カタクリ

 

20150418-P4180099.jpg

 

20150418-DSC_2412.jpg

 

野草園ではとんでもない数のカタクリとエゾエンゴサクが咲き乱れていました。

その可憐な美しさを満開に振りまく春の妖精には、ごっついカメラに ごっついレンズ付けたおじさま方がたくさん群がっていました。

うーん、マンダム。

やっぱり人が使ってるのを見ると、タムロンのマクロレンズが羨ましくなりますね。

 

 

この写真を撮っているときに、小さい子が「片栗粉?」と無邪気に訊ね、父親が「違うよ、カタクリだよ」と返すなんとも微笑ましいやりとりを目撃しました。

今でこそ片栗粉といえばジャガイモデンプンから作っていますが、昔はカタクリの根茎からとった澱粉で作っていたようです。

すげー高級品だな、昔の片栗粉。

農林水産省/片栗粉(かたくりこ)の名前の由来(ゆらい)といつごろ現在の馬鈴しょ(ばれいしょ)澱粉(でんぷん)に変わったかをおしえてください。

 

エゾエンゴサクも満開

20150418-P4180126.jpg

 

カタクリの花と一緒にエゾエンゴサクの花も大量!

贅沢にカタクリの花を前ボケに使って撮影しました。

このエゾエンゴサク、実は食べれるので昔はよく山に取りにいって酢のものにして食べてました。

春の妖精をむさぼってる感じが ・・・イイネ!

 

ミスチルのコンサートをやってた豊平公園

豊平公園になぜだか若い娘さんが大量に発生しており

「さすが春の妖精たるカタクリ、女子の吸引力がぱねぇぜ・・・」

とひとり合点していましたが、帰ってきてから調べてみると4/18(土) 〜 4/19 (日)の日程で北海きたえーるにてMr.Children のライブが開催されているとのこと。

 

若い娘さんは 花より団子。カタクリよりミスチル。

 

たしかにカタクリに群がっている女子は腰曲がってる系女子が多かった。

・・・春の妖精は、年配の女性とカメラ好き紳士を呼び寄せるようです。