コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T2」で主に撮影してます。

新社会人へのアドバイス「自分でハードルをあげ過ぎるとツラいよ」

どうも、madです。

f:id:madhatter87:20160406204012j:plain

早いもので今年も新年度が始まってやや一週間が経とうとしていますね。
この春、新規に採用されて勤め人になった人も多いのではないでしょうか。
右も左もわからない状態で不安に苛まれる日々が続くかと思いますが、そのうち慣れてくると思って適度に頑張りましょう。

大学新卒等で企業に勤め始めた人に、新卒就職(半年で退職)&個人事業主&転職を経験したmadなりのアドバイス。
頑張りすぎないでね!
ということに尽きます。

自分で自分のハードルを上げ過ぎない

入社当初は周囲の期待みたいなのもあり、必死こいて頑張って仕事をこなしていきがちです。
また、必要以上に周囲に気を使って神経をすり減らしてしまいがち。
良くも悪くも普段の自分のキャパシティを超えたラインで働いてしまうんですね。
でも、ちょっと考えてみてください。
職場の人から見ると、"限界超えで頑張っているあなたの姿=あなたの普段の働き方"として認識しています。
言い換えると”評価の基準が厳しくなる”んです。

無理をしながら必死こいて働いているあなたの姿を日常的に見ている職場の人からは、あなたが限界ラインで働いてる姿が標準として見えています。
だから、体力が尽きたりして今までの限界ラインの仕事ができなくなると「あいつ、仕事できなくなったな…」という評価を受けてしまいます。
これは全くもって、自らハードルを上げてしまったことに起因する悲劇です。

ヤンキー子犬理論

「ヤンキー子犬理論」とは、普通の人が子犬を拾うよりも、普段悪いことをしているヤンキーが子犬を拾ってあげた方が、とても良いことをしているように見えるという理論です。

これを仕事に置き換えると

普段仕事できなさそうにしてる人が、ちゃんと仕事をしていると、頑張って仕事をしているように見えるということになります。

あれですよ。
高田純次が真面目な発言をすると、すごい頭良さそうに聞こえるのと同じです

適当教典 (河出文庫)

適当教典 (河出文庫)

 

 

この理論を応用して、気が効かない感じor率先して仕事をこなさない雰囲気をはじめから出しておけば、後々ラクになるんじゃないかなぁと。
不必要に自分の能力を底上げして社内にアピールするよりは、等身大もしくはちょっと低めに皆に認識してもらうほうが幸せなんじゃないかなぁと。
会社からしても、「すごく優秀な新人が入ってきた!」と喜んで期待していたのに、ある日いきなり鬱病休職されてしまうと大ダメージです。
もう、最初から素直に等身大の自分でいきましょう。
以外と受け入れてくれるものです。


いずれは社内でバリバリ出世したい!
とか考えている人は、入社当初から限界レベルで仕事をしてフルに気を使いつつ仕事をしていただければと思いますが、みんながみんな出世を望んでるわけじゃないですよね。
「最低限、食っていくだけ働きたい」
「自分の生活を大事にして適度に会社と付き合っていきたい」
とか人それぞれが望む働き方があると思います。
そう望む人は、あまりに会社にコミットしてしまうと生きづらくなるんじゃないかなぁと思います。

 

会社文化に染まり過ぎないための参考文献

以下、madが読んでみて面白かった本を羅列しておきます。
会社生活に辛くなったら読んでみてください。

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。

 
脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

 
ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

 
働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)

働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)

 
ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

 
羆撃ち (小学館文庫)

羆撃ち (小学館文庫)

 
持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない