コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T2」で主に撮影してます。

アオイトトンボの美しさよ

どうも、madです。

ここ2週間、週末は宮丘公園や北大植物園に毎週行って虫の写真を撮っていましたが、撮りっぱなしでブログ記事の更新が滞っていました。

というのも、今話題の「ポケモン Go」にはまってしまいまして…
仕事から帰ってきて、夜遅くに無駄に散歩したりする時間が増え、最近は机の前に座る時間が減ってしまいました。
その甲斐あってか、ようやくトレーナーレベル19にまでなり、ジム戦もよく勝てるようになってきたんですが、ブログの更新はストップしたまま。

しかしいくらなんでもそろそろブログ更新をしないとこのまま書けなくなってしまう恐れがあったので、今日はここ2週間で撮影したトンボの写真をご紹介しようと思います。

 

トンボ科アカネ属

P7230842.jpg

ノシメトンボの♀  (宮丘公園 2016年7月23日)

トンボ科アカネ属のトンボです。
コノシメトンボとは胸部の黒線の入り方で区別がつきます。

 

オニヤンマ科オニヤンマ属

P7230859.jpg

オニヤンマ(宮丘公園 2016年7月23日)

前の週に産卵を確認した場所に行くとまた見つけることができました。
前回は動画撮影がメインでしっかりと写真撮影ができなかったので、また会えて嬉しかったです。

エメラルドグリーンに輝く複眼の美しいこと!

madhatter87.hatenablog.com

 アオイトトンボ科アオイトトンボ属

P7301304.jpg

P7301321.jpg

アオイトトンボの仲間(北大植物園 2016年7月30日)

北大植物園内のバラ園にある蓮池にイトトンボの成虫がたくさんいました。
アオイトトンボ科は、腹部の末端にある下尾部付属器の形状によって種名を同定するようです。

次回以降は同定用にしっかりと全体の写真の撮らないと!と勉強になりました。

 

P8060029.jpg

アオイトトンボの仲間と、おそらく別属の脱皮殻(北大植物園 2016年8月6日)

 

P8060025.jpg

アオイトトンボの仲間 カップル2組(北大植物園 2016年8月6日)

腹部の先で雌の複眼の後ろを掴んでいるのがオスです。

 

参考書籍&WEBページ

札幌の昆虫

札幌の昆虫

 

 

使用カメラ&レンズ

OLYMPUS 超望遠ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

OLYMPUS 超望遠ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

 
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro