コリラックマに恋する男子の写真練習帖

北海道札幌市で写真を撮ってます。リラックマ・コリラックマ写真とネイチャー写真が多めです。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」「STYLUS TG-4」、フジフィルムの「X-T2」で主に撮影してます。

STYLUS TG-4 Toughで粘菌と昆虫を接写する

どうも、madです。

 

最近、あまりSTYLUS TG-4 Toughを使っていなかったので、久しぶりに持ちだして北大植物園で写真を撮ってきました。

 

P8250524.jpg

深度合成モードで接写した変形菌(粘菌)の子実体。

 

f:id:madhatter87:20160825212113j:plain

こんな感じで、やや不朽が進んだ切り株の表面に発生していました。

 

P8250526.jpg

直径5mmほどと小さい子実体ですが、このカメラを使うと簡単に接写ができます。
LEDライトガイド LG-1をつけて撮影してます。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4/TG-3 Tough用 LEDライトガイド LG-1

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4/TG-3 Tough用 LEDライトガイド LG-1

 

 

 

P8250542.jpg

レンズに魚露目8号を使い、自作のストロボディフューザーを付けて撮影したアカネ属のトンボ。
さすがに解像感はありませんが、こんな写真は魚露目じゃないと撮れないです。

 

 

P8250553.jpg

セリ科のエゾノヨロイグサの花序に集まっていたアカスジカメムシの集団。
これも魚露目8号をつけてストロボ撮影してます。

 

STYLUS TG-4 Tough
久しぶりに野外に持ち出しましたが、軽量コンパクトでマクロ撮影機能が充実しているため、極小の被写体を撮影するときに役立つカメラです。

 

関連記事